広田健二容疑者を再逮捕~江戸川区1歳女児死亡事件で暴行加え死亡させた疑い

東京都江戸川区のマンションで1歳の女児が意識不明で見つかり、その後死亡した事件で、警視庁は9月18日、41歳の伯父再逮捕しました。

傷害致死の疑いで再逮捕されたのは、住所不定の無職、広田健二容疑者(41)です。

広田容疑者は8月16日午後2~3時半頃、江戸川区のマンションで、一緒に暮らしていた姪の女児(1)の頭部に暴行を加え、死亡させた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、女児の脳には出血があったということで、強く揺さぶられたか何かにぶつけられるなどして、脳を損傷して死亡した疑いがあるということです。

調べに対し、広田容疑者は「寝かしつけていただけで殴ったりしていないので納得できない」などと供述し、容疑を否認しています。

関連記事

江戸川区1歳女児死亡事件~行方不明だった伯父の広田健二容疑者を逮捕

ニュース動画

脳には出血が・・・1歳女児“揺さぶり” おじを逮捕

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です