ニトリ結城店で事故、1歳女児がエスカレーターに指を挟まれる

茨城県結城市結城のニトリで5月5日、1歳の女の子がエスカレーターで指を挟み、大ケガを負う事故が起きました。

発表によると5月5日午後7時ころ、結城市結城9781ー7にあるニトリ結城店1階の下りエスカレーターで、家族と買い物に訪れていた女児(1)が、エスカレーターのステップと降り口の床面との間に指を挟んだということです。

女児は左手の中指・薬指を挟まれたということで、指の先端に全治2か月程度の重傷を負いました。

現時点で詳しい事故原因は分かっていませんが、女児が何らかの理由で手をついた際に、指を巻き込まれたものとみられています。

女児は両親と姉との計4人でニトリ結城店を訪れていましたが、当時現場には1人でいたとのことです。

その後、気づいた父親が救出したということです。

なぜ女児が1人でエスカレーター付近にいたのかは不明です。

茨城県警結城署は事故が起きた原因や当時の状況などについて、詳しく調べています。

現場は、結城駅から南西方向に約1.5kmほどの地点です。

「ニトリ」のエスカレーターに1歳女児が指を挟まれけが 茨城

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です