ジェンソン・バトンがロンドンマラソンで自己ベストタイム!サブスリーを達成

4月26日(日)に開催されたロンドンマラソンで、マクラーレン・ホンダのF1ドライバーであるジェンソン・バトン(35、イギリス)が自己ベストタイムを更新して完走しました。

サブスリー達成です。

2009年のF1チャンピオンであるバトンは、トライアスロンやマラソンに熱中していることで知られていますが、ロンドンの市街地で行われるロンドンマラソンへの挑戦は今回が初めてでした。

イギリスの「Cancer Research UK」チームの一員として参加したバトンは、これまでのベスト記録である2時間58分の更新を目標に掲げていました。

結果は、2時間52分30秒で完走し、自己ベストタイムを更新。

市民ランナーがフルマラソンで3時間を切るタイムで走るサブスリーを達成しました。

また、3万7800人が参加した中、918位でのゴールとなりました。

バトンはゴール後、「何が凄いって、僕は物凄くトレーニングを頑張ってきたけど、それでも、僕より前にかなりたくさんの人がいることだ。皆、本当に頑張っている。本当に感動的だ。最高にクールだね」とBBCに述べました。

また、バトンの妻である道端ジェシカさんもロンドンマラソンに初出場しており、4時間15分で完走しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です