《エレスト》究極ゆるふわグラーニア攻略!最後の試練

究極ゆるふわグラーニアの最後の試練攻略情報をまとめてみたよ!

※難易度が最大まで下がったうえでの攻略情報なので注意してね。


〔攻略情報〕

〈最後の試練の開放条件と難易度緩和Soul数〉

Lv 99 ゆるふわグラーニア
Soul 30 アークナイト教頭
音楽教師オシアン
Soul 25 保険医ヘラ
Soul 15 遅刻王ニニギ
英語教師ミレディ
陸上部クー・フーリン

〈ギミック〉

  • 先制(全体攻撃、変換(木→水))
  • 変換(火→水)
  • 攻撃力アップ
  • 旋風
  • 盤面変化
  • 1コンボガード
  • 7コンボガード
  • サイレントコア
  • 混乱
  • 天候変化(水)

〈攻略キャラ〉

回復

ラケシス

究極アリエル

究極サクヤヒメ

ブースト

ラケシス

ジャスパー

コアブレイカー

究極カタリナ

混乱対策

究極サクヤヒメ

火力

究極ヘルメス

究極カタリナ

マリー

究極アルテミス

究極アルボス

究極サクヤヒメ

変換・ピース供給 変換キャラどれでも

〈おすすめ攻略パーティ〉

ラケシス

デメテル

究極カタリナ

究極ヘルメス

ラケシス

デメテル

マリー

究極ヘルメス

ジャスパー

究極アルテミス

究極アリエル

デメテル

〈攻略ポイント〉

バトル数は1、ゆるふわグラーニア1体で登場するよ。攻略のためのポイントをいくつか挙げてみるね。

最初から究極化

ゆるふわグラーニアはバトル開始時から究極状態。先制で全体攻撃、ピース変換をしてきたところからバトルスタート。

岩減少は効果あるが

バトルスタート時は、両端の縦一列に岩が10個あるという狭い盤面。岩減少のアビリティカードは効果があるが、その後に盤面変化が起これば、多少盤面が広くなる。盤面変化後は岩減少の効果なし。

盤面変化が起こる条件

盤面変化を起こすためには3ターン目、つまり旋風ピースを出してきた次のターンが終了するまではデンジャーゾーンに入らないようにすること。3ターン目終了までにデンジャーゾーンに入った場合は盤面変化が起こらず、狭い盤面でそのまま戦うことに。

コア対策は必要なし

サイレントコアを2個出してくる。ただ、耐久値は1なので、対策の必要なし。

状態異常対策をするなら混乱

ゆるふわグラーニアは10個の混乱ピースを出してくる。対策の必要性としては高くないので、気になるなら対策しておく程度でOK。

7コンボガードを恐れない

7コンボガードをしてきた場合、7コンボ以下だと攻撃が無効化されるのではなく、攻撃が軽減されるタイプ。ダメージが通らないわけではないので、気にしないようにしよう。ちなみに、1コンボガードの場合は、2コンボ以上を組んでいこう。

回復でかなり安定

ゆるふわグラーニアの攻撃は弱め。回復キャラがいれば、かなり安定したバトルに。

 

究極ゆるふわグラーニアの評価についてもチェックしておこう!

⇒【こちエレ】究極ゆるふわグラーニアの評価

 

「ただエレ」のTwitterをフォローして新着記事をチェックしてね!

https://twitter.com/tada_ele

 

エレストの良い部分を切り取ったブログも更新中!

エレストに媚びる!

 

~あわせて読みたい記事セレクション~

  1. 究極ロビン・フッド攻略!最後の試練
  2. 究極ポセイドン攻略!最後の試練
  3. 【エレストに媚びる!】エレメンタルカードが貰える!+1はモルスでも?
  4. 【エレストに媚びる!】社会教師ティーチ、保険医ヘラ、体育教師ヘクトルは使えるのか?
  5. 【エレストに媚びる!】ファフニールの入手方法はガチャよりもコレ!

 

トップページへはこちらから

ただいまエレスト攻略中~

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です