津和野町職員の石川有祐容疑者を逮捕~店員のスカート内を盗撮した疑い

広島県広島市のゲームセンターで、女性店員のスカート内を盗撮したとして、警察は9月23日、島根県津和野町職員の25歳の男を現行犯逮捕しました。

広島県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで逮捕されたのは、島根県津和野町に住む津和野町健康福祉課主事、石川有祐容疑者(25)です。

警察によりますと、石川容疑者は23日午前11時40分頃、広島市中区大手町2丁目のゲームセンターで、アルバイトの女性店員(20)のスカート内にスマートフォンを向けて撮影した疑いが持たれています。

石川容疑者が店員の背後近くに立っているのを店長が不審に思い、声を掛け、通報を受けて駆け付けた警察官が石川容疑者のスマートフォンを確認したところ、店員のスカートが写った画像が1枚見つかったということです。

調べに対し、石川容疑者は「スカート内を撮るつもりはなかった。写ってしまったのは申し訳ない」などと供述し、容疑を否認しています。

警察は、当時の状況などについて捜査しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です