千葉県富里市日吉台でひき逃げ事件、交番の目の前で女性死亡

千葉県富里市日吉台で4月19日、女性が車にはねられて死亡するひき逃げ事件が起きました。

発表によると4月19日午後10時15分頃、富里市日吉台にある交番で勤務していた警察官が、「ドン」という音を聞きつけ外に出たところ、女性が倒れているのが見つかったということです。

女性は既に意識不明の状態で、病院に運ばれましたが、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。頭や胸などを強く打っていたとのことです。

亡くなったのは30~40代くらいの女性とのことですが、今のところ詳しい身元は分かっていません。

現場には車の破片とみられるプラスチック片やガラス片が落ちており、千葉県警は女性が車にはねられたひき逃げ事件とみて、防犯カメラの映像解析や目撃情報の聞き込み捜査を行うなど、詳しく調べを進めています。

現場は見通しの良い片側1車線で、人通りの少ない道路でした。交番からわずか30mほどの地点でした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です