ボルトが連覇!世界陸上男子100m決勝

世界陸上」北京大会は8月23日、男子100メートル決勝が行われ、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒79で大会連覇を果たしました。

今季最高タイムをマークしているジャスティン・ガトリン(米国)は9秒80で2位でした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です