大阪市中央区で20代女性刺され死亡~隅田龍馬容疑者を逮捕

大阪府大阪市中央区のマンションで7月11日、20代女性が首を刃物で刺されて死亡する事件があり、警察は、現場にいた24歳の男を逮捕しました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、このマンションに住むアルバイト、隅田龍馬容疑者(24)です。

11日午前10時55分頃、大阪市中央区高津3丁目のマンション「ふぁみーゆ日本橋3」6階の1室で、「友人の女性が首を刺された」と男性から119番通報がありました。

警察が駆けつけると、女性が首から血を流して倒れており、病院に搬送されましたが、間もなく死亡が確認されました。

警察は、現場付近にいた女性の元交際相手で、この部屋に住む隅田容疑者が「自分が刺した」と話したため、殺人未遂の疑いで逮捕しました。

女性は、友人男性と荷物を取りに隅田容疑者宅に行ったところ、隅田容疑者が女性と二人きりで話をさせてほしいと言って部屋に入り、ドアを閉めた直後に女性の悲鳴が聞こえたということです。

調べに対し、隅田容疑者は「別れ話のもつれが原因で殺そうと思った」などと供述しており、警察は、容疑を殺人に切り替え、詳しい動機や経緯を調べています。

ニュース動画

首を複数回刺され・・・女性死亡、24歳男を逮捕 大阪

追記

警察は12日、亡くなった女性は住所、職業不詳の小島優輝(ゆき)さん(21)と判明したと発表しました。

司法解剖の結果、小島さんの死因は頸(けい)動脈を切られたことによる失血死だということです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です