大原誠治容疑者が代々木公園交番でダンス動画、しんやっちょ再逮捕

無人の交番侵入ダンスを踊るなどしたとして、警視庁代々木署は4月25日、大原誠治容疑者(32)を逮捕しました。

建造物侵入の容疑で逮捕されたのは、住所不定の無職・大原誠治容疑者です。

発表によると大原誠治容疑者は4月23日午後11時半ころ、渋谷区神南2丁目にある代々木署・代々木公園交番に正当な理由なく侵入した疑いが持たれています。

大原誠治容疑者は侵入している様子をインターネットの動画サイトに投稿しており、施錠されていた個室への侵入は試みなかったものの、交番事務室にある机の脇でダンスを踊っていたということです。

事件当時、警察官はパトロールのため外出しており、現場の代々木公園交番は無人の状態でした。

投稿された動画を見た視聴者から「交番内でダンスをしている不審な男がいる」と通報があり、事件が発覚しました。

警察での取り調べに対して大原誠治容疑者は「道を聞こうと思って交番に入った。別に悪いことをしたつもりはない」という旨の供述をしており、容疑を否認しています。

代々木署は第三者が関与している疑いもあるとして、捜査を進めています。

【しんやっちょ】無人の警察署に侵入する

しんやっちょが無人交番に入ってダンスする動画です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です