お台場のホテル日航東京で韓国人が女性殺人事件、東京都港区台場

東京都港区台場のホテル日航東京で5月2日、若い女性が死亡しているのが見つかりました。

殺人事件とみて捜査しています。

発表によると5月2日午前7時ころ、東京都江東区青海にある商業施設・ダイバーシティ東京プラザの立体駐車場で、「男性が飛び降り自殺をしようとしている」などと110番通報があったということです。

通報を受けて警視庁の警察官らが現場に駆けつけたところ、30代の韓国人の男が「ホテルで一緒に泊まっていた女性を殺害した」と話したとのことです。

これを受けて同日午前9時過ぎころ、警視庁東京湾岸署の警察官らが、現場から約400m離れた港区台場1丁目のホテル日航東京の客室を調べたところ、20代~30代くらいの韓国人女性が死亡しているのが見つかりました。

女性はベッドの中で死亡しており、布団がかけられた状態で、遺体の首には絞められたような痕が残っていたということです。

犯人の韓国人の男と被害者の韓国人女性は知人同士で、4月末に韓国から観光目的で来日し、ホテル日航東京に宿泊していたといいます。

2人が交際関係にあったのかどうかなど、詳しい関係性は不明です。

東京湾岸署は殺人事件とみて男から話を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めています。

ホテル日航東京の客室で女性死亡 韓国人の男「女性を殺害した」

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です