長崎の女性遺棄事件で二場勇次容疑者を再逮捕~殺人の疑い

長崎県長崎市公園で5月、毛布にくるまれた中村由美さん(41)の遺体が見つかった事件で、警察は8月27日、交際相手の50歳の男を再逮捕しました。

殺人の疑いで再逮捕されたのは、福岡県田川市桜町のアクセサリー販売業、二場勇次容疑者(50)=死体遺棄罪で公判中=です。

警察によりますと、二場容疑者は3月中旬頃から、中村さんに暴行を繰り返して衰弱させ、5月17日から21日にかけて、容疑者宅などでスプレーを使って中村さんに火を吹きつけたり頭部を殴ったりし、同月22日頃、全身やけどによる肺炎や暴行による急性硬膜下血腫で死亡させた疑いが持たれています。

警察は、認否を明らかにしていません。

二場容疑者と中村さんは、交流サイト「フェイスブック」で今年初め頃に知り合い、3月中旬頃から交際していました。

関連記事

長崎市「瓊の浦公園」に女性の死体遺棄~大鳥豊樹容疑者と二場勇次容疑者を逮捕

ニュース動画

長崎市の公園に女性遺体、男を殺人の疑いで再逮捕

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です