千葉県松戸市で4歳女児誘拐事件~滝澤重幸容疑者を逮捕

千葉県松戸市で4月26日、自宅のアパートに4歳の女児誘拐したとして、千葉県松戸市八ヶ崎の自称無職、滝澤重幸容疑者(55)が逮捕されました。

25日午前11時頃、「猫を見ないか」などと言って自宅に連れ込んだ、未成年者誘拐の疑いです。

警察によりますと、自宅で買い物に出かける準備をしていた際に女児がいなくなったことに気付いた母親が警察に通報。

捜査をしていた警察が25日夕方、聞き込みのためにアパートを訪ねた際、猫を追いかけて出てきた女児を発見し保護しました。

女児に怪我はなく、猫と遊んだり、ゲームをしたりしていたとのことです。

調べに対し、滝澤容疑者は、「女の子と一緒にいただけだ」と供述しており、容疑を否認しています。

警察は詳しいいきさつを調べています。

現場周辺地図

千葉県松戸市八ヶ崎

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です