九州産業大学学生寮管理人の中村裕治容疑者を逮捕~学生にスタンガン

寮に住む大学生にスタンガンを押しつけてけがをさせたとして、警察は9月25日、学生寮管理人の64歳の男を現行犯逮捕しました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、福岡市東区松香台1丁目の九州産業大学の学生寮の管理人、中村裕治容疑者(64)です。

警察によりますと、中村容疑者は25日午前10時55分頃、学生寮の食堂で、上半身裸で食事をしていた大学1年の男子学生(18)に「なんで裸になっている。ちゃんとせんか」などと怒り、左腰にスタンガンを押しあて、軽いやけどを負わせた疑いが持たれています。

学生が自ら110番通報し、駆け付けた警察官が現行犯逮捕しました。

調べに対し、中村容疑者は「食堂の中で裸で食事をしたり、うろうろしていたので頭にきてやった」などと供述し、容疑を認めています。

中村容疑者は派遣会社の社員で、2年ほど前から寮に派遣され、住み込みで管理人をしており、これまでトラブルの報告はなかったということです。

警察は、詳しいいきさつを調べています。

ニュース動画

学生の態度に腹立てスタンガンを・・・寮管理人逮捕

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です