秋田県鹿角市で殺人事件~「道の駅かづの」でタクシー運転手死亡

秋田県鹿角市の「道の駅かづの あんとらあ」で9月5日夜、タクシー運転手の男性が血を流して倒れているのが見つかり、搬送された病院で死亡が確認されました。

警察は、殺人事件として捜査しています。

5日午後10時15分頃、鹿角市花輪新田町の「道の駅かづの あんとらあ」の駐車場に止まっていたタクシーの近くで、同市花輪の運転手、田中義次さん(66)が血を流して倒れているのを駐車場を利用していた女性が発見し、110番通報しました。

田中さんは病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

警察によりますと、田中さんの腹部などに刃物で刺されたような傷が複数あったということです。

タクシー会社によりますと、車内の防犯カメラに、白いマスクをした男が「金を出せ」と刃物を突きつけ、田中さんを襲う様子が映っていたということです。

警察は、田中さんが何者かに殺害されたとみて捜査しています。

ニュース動画

車内カメラにマスクの男 秋田タクシー運転手殺害

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です