川崎東郵便局員の戸田兼治容疑者を児童買春の疑いで逮捕

17歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、警視庁は、39歳の郵便局員の男を逮捕しました。

児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、横浜市港区日吉に住む川崎東郵便局員戸田兼治容疑者(39)です。

警視庁によりますと、戸田容疑者は1月24日頃、相模原市南区のホテルで、当時17歳の無職の少女に現金5万円を渡し、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

2人はインターネットの出会い系サイトを通じて知り合っていて、少女は戸田容疑者に18歳未満であることを伝えていたということです。

調べに対し、戸田容疑者は「間違いありません」と供述し、容疑を認めています。

警視庁は、余罪についても詳しく調べています。

ニュース動画

17歳少女にわいせつ行為の疑い、郵便局員の男逮捕

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です