栃木県警警察官の19歳巡査を逮捕~車からバッグを盗んだ疑い

栃木県鹿沼市で今年3月、駐車中の車からバッグを盗んだとして、警察は10月5日、栃木県警警察官の19歳の男を逮捕しました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、栃木県警鹿沼署地域課の19歳の巡査です。

警察によりますと、巡査は3月31日午後1時35分~45分頃、鹿沼市上野町の中古書店駐車場で、同市内に住む無職の女性(56)の車から、自動車保険の保険証書1通などが入ったトートバッグ(5万1700円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

巡査は9月23日から無断欠勤し、行方がわからなくなっていたことから、警察が、巡査の寮の部屋を確認したところ、女性のトートバッグが見つかったということで、巡査は5日、東京都内の路上で発見され、逮捕となりました。

調べに対し、巡査は「間違いありません」と供述し、容疑を認めています。

警察は、動機やいきさつを詳しく調べています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です