インスタグラムで接続障害、フィードをリフレッシュできない 4月30日

2015年4月30日、若者を中心に人気を集めているSNS「インスタグラムInstagram)」で大規模な接続障害が発生しています。

発生時刻は午後9時ころからとみられ、午後10時10分現在、未だに障害が続いています。

インスタグラムを開いて更新しようとしても、「フィードをリフレッシュできませんでした」と表示され、投稿が全く更新されないような状況です。

日本全国で発生しているようですが、Twitterで「Instagram error」と検索をかけると、ちょうど午後9時前後から大量の投稿が確認できますので、同時刻ころから世界的に障害が発生しているようです。

今のところ、この障害の詳しい原因などは分かっていません。

インスタグラムではたびたび同様の障害が発生していますが、つい1か月前の3月26日にも、ほぼ同時刻である午後9時過ぎころに全く同じ障害が発生しました。

3月26日の障害についてはわずか15分ほどで復活しましたが、今回の障害は長引いている模様です。

4月30日に発生した障害について新たな情報が入り次第、随時更新していきます。

追記ーインスタグラム復旧か

午後10時21分現在、インスタグラムが正常に繋がりました。

まだ同様のエラーが続いているユーザーもいるようで、完全いは復旧していない可能性がありますが、徐々に復活傾向はあるものとみられます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です