今治城の堀にサメ現る~ドチザメか

愛媛県今治市の今治城で9月9日、体長1メートル前後のサメ2匹が泳いでいるのが見つかりました。

体の特徴などから「ドチザメ」とみられています。

9日午後0時半頃、観光客が堀にサメが泳いでいるのを見つけ、今治城の職員に知らせました。

サメは体長がそれぞれ1メートル20センチほどと80センチほどの2匹で、体の特徴などから、瀬戸内海など日本近海に広く生息している「ドチザメ」とみられています。

今治城は全国でも珍しい海城で、堀は近くの今治港と水路で結ばれているため、サメは満潮時に迷い込んだ可能性があるということです。

専門家によりますと、「ドチザメ」はおとなしく、人に危害を加えるおそれは無いということです。

ニュース動画

城のお堀にサメが出現 親子?夫婦?2匹仲良く

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です