千葉県船橋市で殺人死体遺棄事件か、行方不明の未成年少女を「埋めた」

千葉県船橋市で今月、未成年の少女が埋められる死体遺棄事件が起きていた疑いがありことが分かりました。殺人事件の可能性もあります。

発表によると4月中旬頃から、未成年の少女が行方不明になっていたということです。

これを受けて千葉県警が複数の少年らから話を聴いたところ、「少女を埋めた」と話したとのことです。

行方不明になっているのは、船橋市内に住む未成年の少女で、現時点で指名・住所・年齢・顔写真など詳しいことは発表されていません。

4月23日になって、千葉県警が船橋市内の警察署で少年らから事情を聴いたところ、「埋めた」と話したことから、少女が何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとみられています。

故意に殺害された殺人事件・死体遺棄事件であるのか、事故死や病死など死亡に至った経緯自体に事件性はなく、何らかの理由で死亡した少女を埋めた死体遺棄事件であるのか、埋められた経緯についても詳細は不明です。

千葉県警は現在、少女を埋めたと話した少年らから詳しく事情を聴いています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です