千葉市で女性が自転車にはねられ死亡~イヤホンつけて運転の大学生に

千葉県千葉市で6月10日、横断歩道を渡っていた77歳の女性が、19歳の大学生が乗った自転車にはねられて死亡する事故がありました。

10日午後7時頃、千葉市稲毛区小仲台5丁目の県道で、青信号の横断歩道を渡っていた東京都葛飾区の女性(77)が、路側帯を走ってきた男子大学生(19)が乗った自転車にはねられました。

女性は転倒し、頭などを強く打って病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡しました。

警察によりますと、大学生はイヤホンを両耳につけて音楽を聴いていたといい、「下を見て運転していた」とも供述しているということです。

現場は片側2車線の直線道路。

警察は、前方不注意が事故の原因とみて調べています。

現場周辺地図

千葉市稲毛区小仲台5丁目

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です