鈴木好美容疑者と17歳妻を逮捕~乳児をごみ箱に閉じ込め殺害した疑い

山形県米沢市で今年5月、生後16日の長女をごみ箱に閉じ込め、窒息死させたとして、警察は11月29日、23歳の父親と17歳の母親を逮捕しました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、米沢市春日の無職、鈴木好美容疑者(23)と妻(17)の2人です。

警察によりますと、2人は5月7日午後10時~同11時半頃、当時住んでいた米沢市李山の自宅1階の寝室で、生後16日の長女・美蒼(みそら)ちゃんを円筒型のごみ箱の中に押し込み、さらに別のごみ箱を逆さにかぶせて閉じ込め、窒息死させた疑いが持たれています。

美蒼ちゃんをごみ箱に閉じ込めてからおよそ2時間後に、鈴木容疑者が「子供の呼吸がない」と119番通報し、美蒼ちゃんは市内の病院に搬送されましたが、死亡が確認されたということです。

調べに対し、2人は「ゲームがしたかった。泣き声がうるさかった」などと供述し、容疑を認めています

警察は、2人の当時の状況など、さらに詳しく調べる方針です。

現場周辺地図

山形県米沢市李山

関連記事

鈴木好美容疑者と17歳妻を逮捕~生後16日の乳児を殺害-Twitterの反応

ニュース動画

生後16日の長女をごみ箱に入れ“窒息死” 両親逮捕

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です