千葉県大網白里市でひき逃げ~22歳男性死亡

千葉県大網白里市の路上で4月26日夜、22歳の会社員の男性が車にひき逃げされて、死亡する事件がありました。

亡くなったのは近くに住む会社員、石川哲朗さん(22歳)で、警察は逃げた車の行方を追っています。

警察によりますと、26日午後8時40分頃、大網白里市南横川の片側一車線の道路で、「ドンという音を聞いて外に出たら男性が倒れていた。」と、近所の住民から通報がありました。

消防と警察が駆け付けると、石川さんが頭と口から血を流して倒れていて、すぐに病院に搬送されましたが、27日午前に死亡が確認されました。

現場には後輪が折れ曲がった自転車が倒れていて、車に衝突された痕があることや、現場に車の部品のようなものが残っていたことなどから、警察は自転車に乗っていた石川さんが車にひき逃げされたとみて捜査しています。

石川さんは自転車で会社の寮に帰宅する途中だったということです。

現場周辺地図

千葉県大網白里市南横川

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です