ヤフーメールで傷害発生~約260万IDで送受信できず

8月28日朝、インターネット検索大手「ヤフー」が提供する無料メールサービス「ヤフーメール」で障害が発生し、約260万人分のIDがログインやメールの送受信ができない状況になっています。

ヤフーによりますと、傷害の原因は、メールの送受信などを記録するハードディスクの不具合だということで、顧客データの破損や流出はないということです。

同社では現在、復旧作業を進めていますが、復旧予定日時は未定だということです。

ヤフーメールは昨年9月にも約380万人分のIDについてメールの送受信ができなくなる傷害が発生していました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です