新田公則容疑者を逮捕~草津市で元交際相手の女性を刃物で刺す

滋賀県草津市で11月8日、元交際相手の女性を刃物で刺して重傷を負わせたとして、43歳の無職の男が現行犯逮捕されました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、草津市木川町の無職、新田公則容疑者(43)です。

新田容疑者は8日午前3時頃、草津市野村6丁目の居酒屋で、元交際相手の女性(45)の背中を刃渡り約13センチの果物ナイフで1回刺し、重傷を負わせた疑いが持たれています。

女性は病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。

警察によりますと、新田容疑者は店に入ってくると突然襲いかかったということです。

警察は女性から「元交際相手がつきまとって嫌がらせをしてくる」と複数回にわたり相談を受けており、警察は今年4月、新田容疑者に女性に近づかないよう禁止命令を出していました。

現場周辺地図

滋賀県草津市野村6丁目

関連記事

新田公則容疑者を逮捕~草津市で殺人未遂事件-Twitterの反応

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です