平井泰臣容疑者を逮捕~神戸市東灘区で道路の側溝に潜りスカートのぞく

兵庫県神戸市東灘区で、道路脇の側溝の中に潜りスカートの中をのぞき見ようとしたとして、28歳の会社員の男が逮捕されました。

兵庫県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、神戸市東灘区深江北町の会社員、平井泰臣容疑者(28)です。

平井容疑者は8月16日午前7時50分頃、東灘区岡本1丁目で、幅約55センチ・深さ約60センチの側溝に仰向けに寝転び、格子状のふたの隙間から通行中の美容師の女性(37)のスカートの中をのぞき見ようとした疑いが持たれています。

警察によりますと、平井容疑者は同日午前3時頃から約5時間にわたって側溝の中に潜り込み、スマートフォンを手に盗撮の機会をうかがっていたということで、被害女性が側溝のふたから髪の毛が出ているのを不審に思って足元に視線を落としたところ、平井容疑者を発見、110番通報しました。

調べに対し、平井容疑者は「のぞいたことに間違いない」などと供述し、容疑を認めています。

平井容疑者のスマートフォンには側溝の中から複数の女性のスカートの中を盗撮したとみられる動画や画像が残っていたことから、警察は、同様の手口で犯行を繰り返していた可能性があるとみて調べています。

現場周辺地図

兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目

関連記事

平井泰臣容疑者を逮捕~神戸市で側溝に潜りスカートのぞく-Twitterの反応

ニュース動画

側溝に潜り5時間・・・スカート内のぞき見、男逮捕

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です